読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5日と20日は歌詞と遊ぼう。

毎月5日と20日に、J-POPやボカロ曲などの歌詞を読んだり、統計したりしています。twitterは@hacosato。

SMAP『Joy!!』

生粋のメッセージソング
こんにちは。hacosatoです。
前々からずっと気にしていたことがあります。
私の文章、我ながら読みづらくって…。
昔の自分の記事を見ると、一度ではアタマにすっと意味が入って来ないことってけっこうあるのです。自分で書いているのにも関わらず! 自分で書いているのにも関わらず!(二度言った)
ちなみに最近の記事だとそんなことはなくて、さくっとアタマに入ります。でもそれは、読みやすい文章を書いているからではなくて、単に記憶が新しいだけかもしれません。
そんな現状を踏まえて、試しに文体を変えてみることにしました。これでイイ感じになればもうけものです。黒歴史にならないといいなと思っているよ!(予防線)

SMAP Joy!! PV - Dailymotion動画

Joy!!(レモンイエロー)
と、いうわけで、今日はSMAP『Joy!!』の歌詞を取り上げたいと思います。
以降、私たち二人の歌詞読み厨がお世話になります!
よろしくお願いします!

無駄なことを 一緒にしようよ
忘れかけてた 魔法とは
つまり Joy!! Joy!!
あの頃の僕らを
思い出せ出せ 勿体ぶんな
今すぐ Joy!! Joy!!

さて『Joy!!』のサビの歌詞はこんな感じ。
この間TVで見たよ! バブリーな感じでいいよね。
バブリーといえば、ゴールデンボンバー『Dance My Generation』も。実は日経平均株価と流行歌を比較してみると…。
えっ? そんな話できるようになったの!?
ウソですごめんなさい歌詞以外のことまで手が回らないポリシーです。ところで、この歌詞を見て、どう?
Joy!! Joy!!の繰り返しがテンション上がる!これ、ぜったいカラオケで人気になるよ?
そうだねー。でもね、このJoy!! Joy!!は、ただの繰り返しじゃないと思うんだよ。
ぇ、どゆこと? この曲って図鑑型じゃないの? 最初のほうと最後のほうで、Joy!! Joy!!の意味が違うのかな?
たぶんね。今日はそのへんから見ていくことにしようか。

歌詞はこちら→http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND144866/index.html
構成はこちら→A-B-サビ-A-B-サビ-サビ'-サビ-サビ
http://www.dailymotion.com/video/x10to2g_smap-joy_music#.UeejumTAVPk

1、2、3人称!

この曲、歌詞が進むにつれてどんどん広がりが生まれていっていると思うんだよ。
その説明じゃ分かんないよ。
1番のAメロを見てみるね。

生真面目さんは ごくろうさん
平日の顔を 土日まで引きずってる
ギブアップすらも できそこなってる

「生真面目さんは ごくろうさん」ってあるけど、これはだれに向かって歌っているんだと思う?
んー。やっぱり曲の聴き手、かなぁ。
二人称あて、ってことだよね。この曲、最初の段階では一人称から二人称あて、っていう構図があるよね。
SMAPのみんなが私たちに歌いかけてくれるみたいだね!

無駄なことを 一緒にしようよ
忘れかけてた 魔法とは
つまり Joy!! Joy!!

「一緒にしようよ」っていうのは、主人公と二人称さんが「一緒に」だよね。1番では、主人公は二人称さんを巻き込んでいくわけだね。

お隣さんも おつかれさん
カツカツでどうも くたびれてしまってる
息抜きすら ままならない

さて、今度は2番のAメロ。ここには「お隣さんも おつかれさん」って部分が出てくるね。これ、さっきとなにか違いはある?
えっと「生真面目さん」が「お隣さん」になってる?
その通り。あて先は、三人称に変わったよね。1番では二人称にあてた歌だったのに、2番では三人称にあてた歌に変わってるんだね。だからスケールも大きくなって、最後のサビではこんな感じ。

どうにかなるさ 人生は
明るい歌でも歌っていくのさ
Joy!! Joy!!

すごい! 一対一のやりとりだったのに、人生とかも巻き込んだ大きいスケールの曲になるんだね。
メッセージソングの面目躍如だね。
そういえば、これと同じタイプの曲を前に読んだことがあったね。これって、Superfly『やさしい気持ちで』と同じだ!
ほんとだね。聴き手にあててメッセージを綴るような歌詞だと、こんな風に広がりを持たせやすいのかもね。

メッセージ

ところでさ、聴き手を強く意識したメッセージっぽい曲って、このブログではいままであんまり取り上げてないよね。AKB48『GIVE ME FIVE!』ぐらいかな?
それってどんなメッセージだった?
GIVE ME FIVE!』のメッセージは「友よ/思い出より/輝いてる/明日を信じよう」だと思うよ。
ほかに、メッセージ色の強い曲ってあったかな?
NIKIIE『HIDE & SEEK』も近そう。メッセージは「スタートをしたなら/ゴールが見たいなら/後悔だけはしないで」だね。あ、気づいたことがあるんだけど。
なにかな?
どっちも、強いメッセージはサビの最初に来てる! ってことはSMAP『Joy!!』の場合で言うと…。

無駄なことを 一緒にしようよ
忘れかけてた 魔法とは
つまり Joy!! Joy!!

ここがいちばんのメッセージになるね! Joy!! Joy!!しようぜ!ってことなんだね。
メッセージソングは、サビで分かりやすく伝えるのが大事なのかもね。ところで「生真面目さん」とか「おつかれさん」とか、サビ以外のところは意外に景気の悪いフレーズが続くねぇ。
みんなでJoyするには、何かと障害が多いんだね…。
障害って、具体的には?

無駄なことを 一緒にしようよ
忘れかけてた 魔法とは
つまり Joy!! Joy!!

魔法を「忘れかけてた」んだね。“自分の記憶”が、Joy!! Joy!!のための壁になってそう。
ほかにもある?

あの頃の僕らを
思い出せ出せ 勿体ぶんな
今すぐ Joy!! Joy!!

「勿体ぶんな」ってあるね。なにかにつけてもったいぶってしまいがちなのも、Joy!! Joy!!のための壁になっているみたい。

昼も付き合い 馴れ合い やめたい
だらけで取り巻く 思惑 なんとなく
もやもや怖じ気 づいて 助け
求める術探し中

付き合いはほんとうは「やめたい」し、もやもやして「怖じ気 づいて」もいるんだけど、助けを求めることもできなくて、その方法を探し中なのね。道のりは険しい…。
つまり、Joy!! Joy!!できない理由って、なんなんだろう?
思ったんだけど、記憶とか、ためらいとか、そういうのってぜんぶ自分に起因することだと思うんだよね。壁になってるのは、もしかして自分自身かな?
まったく同感!
でも、だからこそメッセージソングが役に立つんだよねきっと。
壁になっているのが世間とかお金とか距離とか法とかだったら、アツく歌われたって自分ではどうしようもないからね。
自分でなんとかできるようなことだからこそ、メッセージを受け取ってよっしゃ!ってなるんだね。なるほど!
なんだか、真髄に近づいた感じ?
うん。いいうただった!



というわけで、SMAP『Joy!!』でした。ここで対談を引き取って、一人称の自分に戻ってきました。
レジーのブログのレジーさんとか、kenzee観光第二レジャービルのkenzeeさんみたいな一人称さんと司会者さんの対談の形式、このごろほんとうに流行ってるみたいですね。hacosatoも乗っかったのだと思われたに違いありません。
なのですが、私が意識したのはどっちかというとちょっと違ってました。博士と弟子が掛け合いをしながら読者に知識を伝える、みたいな、そういうテンプレっぽやつをイメージしていたのです。最近でいうと、小野ほりでいさん的な。
というのを踏まえて、以前人力検索で回答したときに登場してもらったこの二人に、改めてスポットライトを当ててみたのでした。今日は♠さんが博士役でしたけど、次回は逆をやってもらおうっと。
自分の文章について、こんな風にメタ的に書いてみたのってほぼ初めてで、なにやら恥ずかしい限りです。そして、黒歴史にならないといいなとつくづく思っております。
黒歴史…(怖
Joy!!(レモンイエロー)

Joy!!(レモンイエロー)

次回は、本文中にも出てきたSuperflyから『輝く月のように』を取り上げたいと思います。前にボカロ曲を取り上げたときもそうでしたけど、このブログでは実験をするときでも1度でやめないのがポリシーなので、がんばってもう一度だけ掛け合い形式で記事を書きます!
(関係ないけどボカロ曲はおもしろいのでまた取り上げたいです♪ みきとPとかヤバい。)

広告を非表示にする