5日と20日は歌詞と遊ぼう。

歌詞を読み、統計したりしています。

7年前の月光の軌跡が - Superfly『Gifts』

下弦の月が あんなに輝くように
いつか 眩いあなたに気づくといいね

Superflyの歌詞にはたびたび「月」が出てきます。

中でもこの歌詞は、Superflyの世界の中の「月」の最新形態が味わえるから最高です! ずっと追いかけて来てよかった✨

Superfly『Gifts』歌詞

月は「あなた」と重なる

世の中に月に関する曲は数多く存在しますが、たいてい月は自分たちからは別世界の存在です。

DALI『ムーンライト伝説』では、月は導いてくれる存在だったり。

月の光に 導かれ 何度も 巡り会う

MONGOL800『小さな恋のうた』では、月は二人を照らしてくれる存在だったり。

あなたは気づく 二人は歩く暗い道でも 日々照らす月

絢香『三日月』では、消えそうに空に浮かぶ存在だったりします。

この消えそうな三日月
つながっているからねって 愛してるからねって

その点、Superfly『Gifts』は違います。

下弦の月が あんなに輝くように
いつか 眩いあなたに気づくといいね

『Gifts』の歌詞の中では「月」は「あなた」と重ね合わさる存在です。

主人公は、月が輝くのを見て、「あなた」に向かって「いつか 眩いあなたに気づくといいね」と言います。発想の飛躍がすごい。

しかもその重なりは一瞬のものではありません。

あぁ 父が 母が そばに いるから
あなたに誇れる愛はある 照らしてみせてよ

サビではこう歌われます。

あなたの光は みんなを癒してく
今日も あの月のように

月が光るように、あなたも光るのだ、とこの歌詞は何度も繰り返すのです。

しかし、この月は下弦の月

下弦の月って半月です。月は丸いのに、半分しか輝いていません。

ほらね
あぁ 強く まるい 心が あるから
輝くはずさ
涙に負けない あなたが生まれてゆく

主人公は「まるい 心」と歌います。心は本来まるいもの。月と同じです。

その疑問も、この部分を見たら雲が晴れていきます。

あぁ 辛く 悲しい 痛みが あるから
やさしくあれる

なるほど。「痛み」と「優しさ」が対になっているのと同じ。

照らされない面があるからこそ、照らされる半面が輝くのですね。

7年前の輝き

ところでSuperflyの「月」が出てくる曲といえば『輝く月のように』があります。2012年、7年前の曲です。

hacosato.hatenablog.com

この曲では、主人公が自分自身で月のように光っています。

どれくらい感謝したって足りないから
あなたを全心で見つめ返す
太陽の光を浴びて輝く
夜空の月がそうしてるみたいに

そして、その光を無邪気に「あなた」にも向けています。

あなたに笑って欲しいから
こんなにね 見て、光るよ

その結果、この歌詞が辿り着く世界観はこうです。

人もみんな世界を照らしてく

月が光り→私が光ることで→世界が光る

という流れです。

こうして世界が照らされていく、という世界観には、二人称の「あなた」の心情が入っていませんでした。

今回『Gifts』に描かれているのは、まさにそこです。

Giftsでは、光の推移はこうです。

月が光り→あなたが光ることで→わたしはうれしい

もう主人公は、世界中を照らそうとかいった大それたことは考えません。

ただ、以前には視界から抜けてしまっていた目の前の「あなた」を大事にする感情が、この曲には宿っています。

ねえそれって、時間の蓄積の上だけで味わえる、素敵な変化だと思いませんか…?

わたしは、この曲の間に光の軌跡を見届けることができて、ほんとによかったと思っています。

きょうお伝えしたかったのは、こういうお話。


同じようなことがSEKAI NO OWARI『プレゼント』でも描かれています。

hacosato.hatenablog.com

どちらもNコンの課題曲。こういうテーマを、中学生はどういう風に捉えているんだろうな。

Gifts

Gifts

  • Superfly
  • ロック
  • ¥250

Gifts

Gifts